HOME

綺麗な形のゴム製品を作るのをサポートする離型剤

ゴム製品は、日用品としても、工業製品の製造現場で使われる様々な部品としても、実に多くの製品があります。ゴムは、柔軟性に富んで加工もしやすく、その特性上、非常に扱いやすく便利な素材ですが、製品としての実用的価値を持つためには、一定の形をとることが必要不可欠です。
ゴムという素材に、製品の利用目的に応じた適切な形を与えるために使われるものは、主に2つあります。一つが金型、そしてもう一つが離型剤と呼ばれる薬剤です。離型剤は、フッ素コーティング剤を主成分とするものが多く使われていますが、それは、フッ素コーティング剤によって、金型の表面に非粘着性という特性が付与され、これが、離型という目的に非常によく適っているためです。
ねばねばしたゴム素材を成形して製品としての形状を与えるためには、金型に素材のゴムを流し込む必要がありますが、それだけでは成形作業は完遂出来ません。というのは、ゴム素材が金型の内壁に粘着してしまい、そのままでは、うまく型から分離することができないためです。そこで、フッ素コーティング剤を成分として含む離型剤を使えば、ゴムもスッキリと金型から剥がれてくれます。
便利なゴム製品は、離型剤のサポートがあって初めて、様々な現場で優れた製品として利用できるようになるのです。

TOPICS

綺麗な形のゴム製品を作るのをサポートする離型剤

ゴム製品は、日用品としても、工業製品の製造現場で使われる様々な部品としても、実に多くの製品があります。ゴムは、柔軟性に富んで加工もしやすく、その特性上、非常に扱いやすく便利な素材ですが、製品とし…

≫more

離型剤として働くフッ素コーティング剤

製品の製造現場には、製造に使う素材によって、様々な必需品があります。シリコンやゴム、そしてプラスチック素材を使う製品製造現場に欠かせない必需品の一つに、離型剤があります。離型剤というのは、こうし…

≫more

使いやすいスプレータイプの離型剤もある

離型剤に期待される役割は、製品の材料となるゴムなどの物質と、それを成形するのに使われる金型間の粘着を防止することです。その意味では、例えば、成形作業を開始する前に、金型を離型剤でコーティングして…

≫more

フッ素コーティング加工が施された工業用離型剤の特徴

離型剤とは、プラスチック製品やゴム製品などのを製造する際、大量に製造するため、一つの金型から作られます。その際に金型からスムーズに製品がはがれるようにしてくれるのものです。業務用の離型剤にはいく…

≫more

WHAT'S NEW

2019年04月16日
フッ素コーティング加工が施された工業用離型剤の特徴を更新しました。
2019年04月16日
使いやすいスプレータイプの離型剤もあるを更新しました。
2019年04月16日
離型剤として働くフッ素コーティング剤を更新しました。
2019年04月16日
綺麗な形のゴム製品を作るのをサポートする離型剤を更新しました。